よくある質問


海外発送7.com よくある質問

海外発送7.comでよくいただく質問をまとめました。
他にご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

※ここには、知っておいていただきたい主な事柄だけが書いてあります。ご利用の際には「会員規約」や「免責事項」をよくお読みになり、厳守して下さい。

掲載されている情報は、随時、最新情報に更新するように努力しておりますが、実際の事例とは異なっている場合もございますので、必ず会員規約や免責事項をよくお読みいただいた上で、ご利用になってください。

海外発送7.com 会員サービスについて

「海外発送7.com」とは何ですか?

海外発送7.comは、個人輸出実践者のための海外発送代行サービスです。
海外AmazonFBA倉庫直送サービスのほか、EMS、国際eパケット、国際小包(SAL便)、小型包装物+書留(SAL便)、小型包装物(SAL便・書留なし)、DHL、FedEx等を駆使し、あなたの代わりに海外のお客さまへ早く・安く・確実にお届けします。

海外発送7.comには、「ゴールド会員」と「プラチナ会員」の2種類があります。
あなたの個人輸出ビジネスに合致したプランの選択方法をお選びいただけます。

個人輸出初心者です。私にもできるでしょうか?

ネットビジネスに慣れている人でも、なかなか成果が出ない人もいます。一方、個人輸出初心者でも、比較的短期間で成果を出す人もいます。どこが違うのでしょうか?能力の違いではありません。実はその違いは、はじめから本物の海外発送代行サービスを利用するかどうかで決まります。私たちの20年以上のパソコン歴と、12年以上のネットビジネスで実践してきたノウハウ、そして海外発送のプロフェッショナル数名の経験と知識を利用すれば、あなたも海外発送をスムーズにスタートすることができます。

なぜ送料がこんなに安いのですか?

海外発送の送料を安くするには、法人契約と大量発送以外ありません。海外発送7.comでは、EMS、FedEx、DHL等と法人契約・大量発送で格安の海外発送を実現しています。会員数が増えれば増えるほど、さらに安い送料を提供することができます。個人や同業他社では絶対に真似のできない送料をぜひご活用ください。

月額費用が高くないですか?

個人輸出にとって、海外発送をいかに安く簡単にするかが最も重要だと思います。海外発送7.comは、あなたの未来と成長を願うのであればお勧めですが、人生に及ぼす影響は、価格だけではご判断いただけません。いくら価格が安くても、しょっちゅう税関で止まってしまっては意味がありません。ぜひ、内容を吟味していただき、ご自身に必要だとお感じになりましたら、ご入会ください。発送作業やコンサルティングは専門のスタッフが直接行いますので、対応できる会員数に限界があります。私たちがこれ以上無理と感じた場合は、募集を停止することもありますので、その際は、どうぞご容赦ください。

月額費用以外に必要な費用はありますか?

他の転送サービス様と同様、海外発送7.comでは、月額会費以外に送料の実費をいただいています。送料そのものは、個人や同業他社では真似できない、衝撃の送料となっています。

なぜ税関で止まりにくいインボイスを書くことができるのですか?

最近の日本経済の先行き不安に加え、個人輸出を始める人が年々増加しています。それに伴って、「インボイスの不備で税関で止まってしまった…」こんな相談が私のところに多く寄せられるようになりました。「インボイス」とは、商品を海外に発送する際に必要となる書類です。このインボイスの書き方ひとつで、税関で通りやすいかどうかが決まります。しかし、一夜でマスターできるわけではありません。税関で止まりにくいインボイスを書けるようになるまでは、一定期間の試行錯誤が必要です。失敗を繰り返すプロセスも、避けては通れません。ところが、多くの人が試行錯誤のプロセスを嫌います。当然です。労力とお金、そして時間がかかるからです。海外発送7.comには、税関で止まりにくいインボイスを書くノウハウを習得した専門スタッフが複数名在籍しています。

私でも活用できますか?

もちろん活用できます。当然のことながら、海外発送7.comに登録するだけで成功することはできません。海外発送7.comは、配送を代行するだけではありません。これまでの成功ノウハウを全て公開し、より成功の確率を高めることを目標にしています。ご自身で積極的にノウハウを学ぼう/学ばれる機会を見つけていただくことが必要です。

倉庫の場所はどこですか?

関東都心部の利便性の良いところになっています。

海外AmazonFBAの直送と割引について教えて下さい

長年の実務経験により、個人契約ではもちろん、同業他社でも実現できない割引率にて海外AmazonのFBA倉庫への直送をご利用いただけます。割引率につきましては時期・キャンペーン等により異なります。詳細は当ページ内でのご案内をご参照ください。

リチウム電池の発送はできますか?

リチウム電池の発送も可能です。詳細はこちらのページをご参照くださいませ。

FBAのラベル貼り付けサービスはありますか?

ございます。ご自身でラベルを貼ることはとても面倒な作業です。
本家Amazonのラベル貼りサービスより格安になっており、人気のサービスです。

無料の梱包材、緩衝材はリサイクル品ですか?

いえ、もちろん新品です。お客様に届いたとき不快な思いをさせないよう、キレイな梱包材を使用します。海外発送代行業によっては、リサイクルのダンボールを使用することもあるので、注意が必要です。

そちらの倉庫は返品、返送先として指定可能ですか?

現在のところ不可となっております。サービス準備中ですので、対応可能になりましたら、改めてご案内致します。他社様の格安な返送用住所貸しサービスなどをご紹介させていただくとは可能です。

海外発送7.comの倉庫にて検品した際に問題があれば連絡を頂けますか?

ご連絡いたします。ただし一目で不良品と分かるものでないと難しい場合がございます。製品検査等が必要な場合、別途ご連絡ください。

複数の商品を倉庫に送り、まとめて発送してもらうことは可能ですか?

はい、商品の一時保管とまとめて発送が可能です。

関税の元払いは可能でしょうか?

可能です。その場合、弊社がshipper(荷送人)になりますので、税金の立替の保証金として事前に3万円をご入金していただく必要がございます。この3万円は退会時に速やかに返金いたします。

FBA関税の保証金はどのように入金すればいいですか?

会員限定ページの■FBAの注意点 →「PayPalでご入金」をクリックしていただくか、こちらからお申し込み下さいませ。

関税の保証金はどのように返金してもらえばいいですか?

関税の保証金の返還手続きというものはないです。
退会された場合、ペイパルからその通知を受けたスタッフが手動ですみやかに返金いたします。
なお、貨物を海外発送の途中だった場合、関税がかかるかどうか判明してからのご返金となります。
万が一返金されない場合はお問い合わせ下さい。

月途中での入会に損得はありますか?

会員期間は翌月の同日前日までなので、月途中での損得はございません。ご安心下さいませ。

いつでも退会できますか?

はい。退会は会員様ご自身にていつでも簡単にできます。当方にご連絡していただく必要はございませんのでご安心下さい。PayPalページより決済取消処理を行ってください。具体的な手順は会員限定ページでもご案内しております。万が一うまくできないときは、当方までお気軽にご相談ください。「二重登録になってしまった」等も返金にて迅速に対応しています。

パスワードを忘れてしまいました

パスワードを忘れてしまった場合は、サポートまでお問い合わせください。

メールアドレスを変更したい

メールアドレスを変更されたい場合は、サポートまでお問い合わせください。なお、ご希望に添えない場合もございます。

Amazon FBAについて

Amazon FBAとはなんですか?

Amazon FBAとは、「あなたの商品をAmazonの倉庫で預かり、梱包、発送、顧客対応も、Amazonスタッフが代行してくれる」サービスです。FBA全般やその利用方法に関しましては、会員限定ページの「Amazon米国FBA簡単マニュアル」からダウンロードいただけます。

FBA出荷の登録方法

FBA出荷の登録方法につきましては、会員限定ページの資料が参考になると思います。まずはこちらをご確認いただきたく、お願いいたします。会員限定ページの「Amazon米国FBA簡単マニュアル」からダウンロードいただけます。

FBAラベルの基礎知識

FBAの基本的な資料につきましては、
(1)会員限定ページでの「Amazon米国FBA簡単マニュアル」
(2)Amazon輸出 FBA 商品ラベル 納品書 配送ラベルの基礎知識
などが参考になると思います。

FBAラベル貼りはどうすればいいですか?

FBA納品の際の、商品のバーコードの上に貼るラベル貼りということですと、海外発送7.comのラベル貼り代行サービスをご利用いただくことも可能です。
本家Amazonのラベル貼りサービスより格安になっており、人気のサービスです。ご自身でラベルを貼ることはとても面倒な作業です。
Amazonが提供するラベル貼りサービスをご利用いただく方法もございます。詳細は、会員限定ページにてご案内しております。

もう一度ラベル印刷をしたい

ラベルを印刷するというボタンを押しますと、まずPDFファイルがパソコンに保存されます。ダウンロードしたファイルを自動的に印刷する設定になっていると、印刷画面が表示されてしまいます。ここで印刷画面が表示された場合は、その画面をキャンセルし、パソコンに保存されましたPDFファイルをご確認ください。ダウンロードしたPDFファイルの場所は、ブラウザーの設定によって異なります。一度完了したFBA納品手続きは、もう一度開いて確認・修正することができます。FBA納品手続きから、保存されている納品手続きをクリックしてもう一度流れをなぞってみてください。ラベルの印刷画面が改めて表示されますので、そこで「印刷」ボタンを押すとPDFファイルとして保存されたあとに印刷されます。

FBAのラベル貼りサービスを利用するためのメニューが表示されない

FBA label Optional service ラベル貼りメニューは、FBAのサービスを利用していなかったり、商品を1つも出品していないと、メニューやオプションが表示されない場合があります。

FBAの商品を追加するにはどうすればいいですか?

すでにFBA納品手続きをしている納品IDを選択し、そこに追加していただくことになります。もし追加することが出来ない場合は、同梱できないということになります。同梱できない場合の理由は、納品先の倉庫が異なったり、すでにその納品手続が変更できないなど、Amazon側の理由によるものです。

Amazon米国FBA倉庫の住所は何を入力すればいいのか?

「Amazon米国FBA倉庫の住所」は、Amazonの管理画面でFBAの納品を進めていくうちに表示されます、Amazon米国FBA倉庫の住所となります。カテゴリー等にもよるのですが、4255 Anson BlvdWhitestown, IN 46075United States等となっていると思います。別の住所になる場合もございますので、詳細は管理画面よりご確認くださいませ。なお、電話番号は表示されないと思いますので、空白で結構です。

AmazonFBA倉庫の住所がわからなくなってしまいました

住所がわからない場合は、
(1)FBAの管理画面で表示される配送先住所
(2)「FBA用ラベル(A)」の”Ship To”に表示される住所
で確認することができます。
1より2のほうが詳しく掲載されている場合があります。
FBAラベルの基礎知識

海外AmazonFBA倉庫の電話番号は何を入力すればいいですか?

Amazonのサポートに直接聞いても、海外のAmazonFBA倉庫の電話番号は教えてくれません。
したがいまして、空白か適当な電話番号を入力して下さい。

FBA倉庫時に商品が破損していた場合はどうすればいいですか?

配送会社の補償サービスをご利用いただけます。
詳細はサポートにてご案内いたします。

商品入庫画面での大きさは何を入力すればいいですか?

kgをご入力ください。最終的には倉庫スタッフが計量してご案内致しますので、正確な数値でなくても結構です。

商品入庫画面での単価(ドル)はAmazon.comでの販売額ですか?日本での仕入れ額ですか?

現地Amazonでの販売価格となりますが、不明な場合は、日本での仕入れ価格をドルに変換してご入力くださいませ。

関税、通関、リチウム電池、FDA等

関税はいくら必要ですか?

関税がかかるかどうかは、運の要素が強いです。
海外発送7.comでは、関税のかかりにくい、かかったとしても低い金額で抑えるテクニックで発送します。
関税を正確に調べようとすると、広辞苑くらいのボリュームになってしまいます。

関税の調べ方につきましては、
・WorldTariffで調べる・世界各国の関税率表(書籍版)で調べる
・ウェブサイトで公開されている各国の関税率表で調べるという方法があります。「WorldTariffは米国FedEx Trade Networks社が提供している世界の関税率情報データベースです。」ということです。HS番号(HSコード)の調べ方

FDA(アメリカ食品医薬品局)とは?

FDAは「アメリカ食品医薬品局」のことです。
食品はFDA(アメリカ食品医薬品局)の関係でハードルが高くなっています。食品の種類にもよるのですが、
・輸出そのものができない
・輸出できるが、他の商品と同梱できない
・輸出できるが、現地の関税で止まりやすい
・輸出できるが、重量や個数が多すぎると、関税で止まりやすい
などがあります。食品にかぎらず、赤ちゃんの玩具(口に入れやすいもの)等も含まれますので、実際に出荷してみないとわからないケースも多くなっています。どうしてもということでなければ、食品、肌に塗るもの、口に含む可能性があるもの等の個人輸出、海外発送は避けたほうがいいです。

容積重量とはなんですか?

容積重量につきましては、下記記事もご参照くださいませ。
Amazon輸出のFBA直送で注意すべき容積重量とは?

ダンボールはどの大きさまで発送することができますか?

ダンボールの大きさは、1辺が2mをこえなければ大丈夫です。

貨物保険について教えてほしい

貨物保険につきましては、こちらをご参照くださいませ。

海外発送7.com倉庫まで

ネットショップで購入したものを海外発送7.comの倉庫でまとめて海外発送してもらえますか?

ネットショップで購入された商品をアマゾン米国FBA倉庫に直送したい場合は、
(1)ネットショップで商品を購入
(2)それを、海外発送7.comの倉庫の住所宛に発送してもらう
(3)貴方のアマゾン米国の管理画面からFBAの納品手続き
(4)海外発送7.comの会員ページより、発送のご依頼
(5)商品と発送のご依頼の両方が揃った時点で、
海外発送7.comの倉庫からアマゾン米国のFBA倉庫宛に発送
という流れになります。

納品書の引き抜き、検品なども行なっておりますので、ご安心くださいませ。

たくさんの商品を1つの箱にまとめて送料を安くしたいのですが

小さい箱を複数送るより、1つの箱にまとめたほうが送料は安くなります。しかし箱のサイズが大きくなりますと、他の費用がかかる場合があります。
また、配送する商品やジャンルによって状況が変わりますので、倉庫スタッフにて最適な方法を判断し、それを元に最終的なご判断をしていただくことになります。

1辺の最大の長さ、3辺合計の最大の長さはいくつですか?

長さ(大きさ)には特に制限はございませんので、ご安心ください。ただ、海外発送7.comの倉庫で梱包を行った後でないと最終的なサイズが確定しないです。容積重量がどの程度になるかは実際に計測できる段階でないと分からない場合もございます。あまりに大きい重量になった場合はキャンセルも可能です。その場合は着払いで国内転送するかどうかの指示をお願いします。また、AmazonのFBAにて受け取れない大きさがありますので、Amazonの管理画面等でご確認の上、発送をご依頼いただくことになります。

倉庫システムについて

FedEx, DHLの場合 業者を指定することはできますか?

現状では、最も安く便利なDHLのみとなっております。

検品はしてもらえますか?

海外発送7.comの倉庫スタッフにて検品を行なっております。検品が必要な商品につきまして、予めご連絡いただけますと作業がスムーズになりますが、そうでない場合でも一つ一つ検品しております。ただ、実際にその商品が電源を入れて動作するかどうかや、外側からではわからない部分に関しましては、検品ができない場合がございます。また、海外輸出できないものの場合は、貴方にご連絡後、着払いにて返送させていただくことになります。

梱包はコンパクトにしてくれますか? 再梱包費用は?

梱包につきましては、商品の形状や重量などを考慮し、専門スタッフができるだけコンパクトに梱包いたします。送料を安く、税関で止まりにくくして発送いたします。わざわざ重量を増やして発送するなどということはございませんので、ご安心ください。再梱包費用も原則無料です。梱包をコンパクトにしつつ、途中で破損しないようにし、かつ税関で止まりにくくするには、長年の実務経験が必要になります。海外発送7.comには、長年の実務経験を積み、国際航空運送協会(IATA)の危険品講習を受講した複数名の専門スタッフがあなたの大切な商品をできるだけコンパクトに梱包し、丁寧に発送しています。できるだけコンパクトにまとめて発送いたしますが、1辺が極端に長かったり、また厳重に梱包をしなければならない場合などもあります。これも、商品の形状によります。

商品入庫情報を変更したい

いちど入力いただきました入庫情報を変更されたい場合は、サポートまでお問い合わせください。

倉庫に着荷した情報(日時、貨物の内容等)を教えてもう事はできますか?

誠に恐れ入りますが、現状では検討・準備中という状況になっております。Amazon、楽天等から送られてくるヤマト等の出荷番号で管理される方法をお勧めいたします。

倉庫の保管期間を教えて下さい。

海外発送7.comの倉庫の保管期間につきましては、現在は3週間となっております。
(将来的に変更になる場合がございます)

土日祝も商品の受け取りや発送の業務はしていますか?

商品のお受け取りは行なっているのですが、配送会社の集荷がお休みになります。金,土,日,祝日に倉庫に到着しました場合は翌営業日の発送となる場合がありますので、先方への到着時間にほとんど差異がないです。

海外発送7.comの倉庫からの発送のタイミングについて教えてほしい

お荷物が海外発送7.comの倉庫に到着し、専門スタッフが内容をチェックします。その後、送付先や重量を確認したあと、送料の実費をPayPalにてご請求させて頂きます。貴方にてペイパルのご入金していただき次第、すみやかに発送いたします。

発送件数に制限はありますか?

発送件数に制限はございませんので、ご安心下さいませ。

海外発送7.comの倉庫から発送後、FBA倉庫までの到着時間・期間はどれくらいですか?

Amazon米国FBA倉庫への直送の場合、例えば、月曜日に倉庫に着いた貨物は、通常、入金確認等に時間がかからなければ火曜日に出荷されます。火曜日16時に集荷した貨物は深夜の成田発のフライトに積載され、日本時間で木曜日の朝にはAmazon米国の倉庫に入ります。他の代行会社でもAmazon米国 FBAのサービスは行っているようです。しかし、ここまで早いフローで納入できるのは、日本中に数ある代行会社の中でも、海外発送7.comくらいだと思います。

Amazon米国FBA以外について

Amazon カナダのFBA倉庫直送はできますか?

海外発送7.comでは、Amazon米国とカナダのFBA倉庫直送が可能です。流れにつきましては米国と同じですので、サイト内の米国用のマニュアル等をご参照いただければと思います。

Amazon欧州FBAへの納品はできますか?

Amazon欧州のFBAということですと、今のところは対応できていない状況です。FBAの場合、税関やVATなどの問題が解決できていないです。貴方にて、Amazon欧州に(FBAではなく)通常通り出品→ 販売 → EMSにて欧州に配送ということでしたら可能となっております。


無料ノウハウを今すぐ読む 担当者へ直接無料相談する

会員登録

お友達を救ってあげよう!

投稿カレンダー

2017年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る