個人輸出で中国輸出を検討中のあなたへ


初めまして。スタッフとして貿易業務を行うティと申します。
長年商社で貿易業務をしておりました。

みなさん、今後ともよろしくお願いします。

さて今回は中国での貿易事情について触れたいと思います。
世界の工場としてほとんどの企業で切っても切り離せない関係になっている中国。 個人輸出ではこれからの状況ですが、中国への輸出入がもっと個人レベルで活発になれば面白いと思います。

しかしながら、中国を相手に貿易をするのは本当に大変です。私も何度も泣かされたことか分かりません。
数年前に非課税になるインボイスの金額も大幅に引き下げられました。
無課税になるようにギフトとして申告金額を低くするとかえって日数がかかることも頻繁にあります。

税関は何のためにいるのか?という視点で考えると貿易は分かりやすくなります。
そう「不正を取り締まり、税金を取るため」なのです。税金=国益となりますので不当に安く、税金を逃れようとするとかえって面倒になるのです。

現在、たいていの企業は通関の通りやすい香港に入れて、香港からトラック輸送またはAIR便で中国に入れるというルートが一般的になっています。

弊社では個人のお客様のみならず、本格的に中国進出を考えている企業様も様々なソリューションで協力をさせていただいております。
香港、中国に関連企業もありますので双方でサポート可能です。


関連記事

無料ノウハウを今すぐ読む 担当者へ直接無料相談する

会員登録

お友達を救ってあげよう!

投稿カレンダー

2017年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る